カップヌードルミュージアム

行ってきた。

やけにだだっ広い。
中身がないのかと思いきや。
思ったより展示が充実してたかも。
ちっちゃいシアターもあったりして。

世界のいろんな麺を食べられるコーナーもあった。
まあ……ふつー。

子供しか遊べない、たぶんアスレチック的なところがあって、うらやましかったな~。

一番の楽しみと言えば、マイカップヌードルファクトリーでしょ。
自分でカップに落書きして、スープと具材を選んでオリジナルのカップヌードル作るの。
ただ、整理券がわりとはやめに配り終えちゃうみたいだからちうい。
あと、作ったカップヌードルの消費期限は1ヶ月。はやい。
あっ。写真撮らなきゃ。
でも名前書いちゃったからアップできないや~。

GooglePuzzle

おもしろかった~。
久々に、昔やってたブラウザ謎解きを思い出した。
挑戦中で止まってるサイトが山ほどあったっけ……。
まだサイトあるかな。
ないかもな~……。

今はもっぱら脱出ゲーム。
パズルが好きってことですかね。

花モチーフのラリエッタ

花モチーフのラリエッタ

編み図(?)作り方? は、この本。

かぎ針編みでスイスイ作れるナチュラル糸こもの

一応編み物と言えるんでしょうかね。

なんか、思ったよりもチーフが大きかったよ。

あと、皮ひもに通すビーズは、指定ではパールだったんだけど、
穴が大きいパールを見つけられなかったので、これはウッドビーズで作りました。
ウッドビーズだけど真っ白だから、なんかかえってよかったかも。

でもこれ、多分春夏用だよなぁ。

ニットタイ

ニットタイ

使った糸。

ニットタイ糸

ダイソーさんの糸ですね。

編み図はこちら。

ニットmarche vol.12 (Heart Warming Life Series)

本を買った当初は全然興味なかったんだけど、この間、フェイクスエードのベストを買いまして。
シャツとベストに合うかな~、と思って編んでみたよ。

くるくるしちゃうからアイロンかけたけど、油断するときっとまたくるくるするな。
てゆうか、くるくるしなくてもアイロンかけろよ、今まで作ったやつも。

あと、多分編み方間違ってる。
編み図見ただけだと、私なんかは「ん?」って思ってしまう感じだったのです。
まあいっか、そんなに変じゃないし。

メビウス編みショール2

メビウス編みショール2

使った糸はこれ。

メビウス編みショール2糸表

キャンドゥさんの糸です。
今年の新しい糸かな、多分。

メビウス編みはこれで3つ目?
なんだ、結構気に入ってるんじゃん私。

今回はちょっと長めに作ってみたよ。

ただメビウス編みって、真ん中から表編みと裏編みが続いて、分かれちゃうんだよね。
写真でわかるかな?
上半分が表編みで、下半分が裏編みなの。
何とかなりませんかね?
ゴム編みとか鹿の子編みにすればよかったのかな?
あああ! もう! いまさら遅いよ私!
もう一個作るの?
いや、それはさすがに……。ねえ?

細編みのポーチ

こま編みのポーチ

使った糸はダイソーさんの「コットンソフト」さん。

編み図はこの本。




たぶんこれ。
何でイメージがないんだろう。

この本、すごくかわいい作品がたくさん載ってたよ。
でも、それを作ったとして使うかといわれると……ね……。

入れ口部分のテープ、本当は合皮テープを使うはずだったんだけど、
ユザワヤに売ってなかった……。
珍しくちゃんとした材料で作ろうと思ったのに。
なので、ナイロン? なんだかよくわかんないかばんテープで作りました。
このテープ、切り口からほつれることほつれること。
もっと大きい手芸店に行けば売ってたのかなぁ。
鎌田のユザワヤとか。

あと、これ、財布とか入れて、耐えられる?
またテープがほつれてきそうな気がするんですけど。
あああ、この間反省したのになぁ。
いえ、これを作ったのは反省するずっと前です。
これからは気をつけます。

ファー糸使いのショートブーツカバー

ファー糸のショートブーツカバー

編み方は同じで、違う糸で二組作ってみた。

右の糸はこれら。

ファー糸のショートブーツカバー糸

両方ともキャンドゥさんの糸。

左の糸はこれら。

ファー糸のショートブーツカバー2糸

ファーの糸は、前も使った、毛糸ピエロさんのロングファー。




本体の糸はダイソーさんの今年の糸。

で、編み図はこちら。

ニットmarche vol.12 (Heart Warming Life Series)

これもまた、指定の針は、8ミリの4本針。
そんなもの買えませんので、15号で編みましたよ。

これだけじゃないけど、結構ほとんどの作品、編み図とゲージから、目数と段数を割り出して編んでる。
普通のことか。
なのでこの2つも、目の数も段の数も違います。

んーと、ひもの先にファーの玉をつけるのがちょっとめんどくさかったかな。
まず、この糸で、かぎ針で、玉を編むのが難しかった。
前段の細編みの頭を拾うって、どこのことだよ、と。
見えないの、ファーだから。
何かやり方というか、コツというか、そういうのがあるのかなぁ。

この間早速使ってみたんだけど、ブーツの脱ぎ履きにちょっと手間取る。
足首部分がきつくなっちゃってるから。
なので、まずブーツカバーを足に通してからブーツを履いて、
このブーツの場合ふちを折り返すんで、折り返して、
ブーツカバーの端をブーツの中に入れて、折り返す、と。
こうすればスムーズに履けましたよ。
ええ、ちっともスムーズな工程じゃないですが。

でも、右の方、歩くたびにファーがふわふわしてちょっとかわいい。
よかったよかった。

クロスやらドイリーやら

バラのレーシークロス

クローバーのドイリー

青い鳥のドイリー

使ったのはダイソーさんの糸。
多分もう売ってない。

編み図はこちら。

ニットmarche vol.12 (Heart Warming Life Series)

ドイリーなんて何に使うの? だったけど、まあ編んでみた。

で、一番上のバラのクロスは、アクセサリーを入れてるかごのカバーにした。
2番目のクローバーのドイリーは、PC関係の配線を入れてるかごにかけた。
3番目の青い鳥のドイリーは、捨てようかどうしようか迷ってる服をまとめておいて、それにかけた。
なんだ。使えるじゃん。
ただどれも、あんまり目に付かないところにある。
ま、いっか。

方眼編みって、私にも図案作れそう。
作りたい図案はないけど。

それにしても……いびつだなぁ。
なにがいけないの?
力加減がへたくそなのかなぁ。

かごにエジング

かごにエジング

かごに入ってるのは部屋着。
気にしないでください。

このあいだつくったてづくりかごに、エジングをつけてみた。
エジングの編み方はこの本に出てた。

「at_home_komono」

100均のキャンドゥに売ってた本。
もう売ってないかな?

キャンドゥの編み物関係の商品って、毛糸ピエロさんと同じ会社なのね。
この本もそうなの。

連絡したら、足りなくなった糸とか分けてもらえるのかなぁ。

ルルドマッサージクッション

ルルド

買っちゃった~~~♪

何ヶ月も前からほしかったんだ。

ふわふわもこもこのこのカバー、アマゾンで買いましたよ。
これですな。




お店で買うよりちょっと安かった。
ただ、お店で買うと、換えのカバーがついてるってところが多かった。
でもいいんだ。
このふわもこのやつ、お店では売ってなかったもん。

早速使ってるけど、横になって腰に当てるとき、体重を完全にかけるのがちょっと怖い私。
大丈夫なんだろうけどさ、説明書にもそうやって使えるって書いてあるし。

これから寒くなるから、ヒーター機能が楽しみでしょうがない。
ふふふ。

ぷくぷくざぶとん

ぷくぷくざぶとん

使った糸はこちら。

エクステウール
毛糸ピエロエクステウール(販売終了)

ウールの糸に、レーヨンの糸が細く巻きついてるの。
それだけかと思ったら。
ときどき、ウールとレーヨンの比率が逆転する部分がある糸なの。
かなり変わってます。
「強度もバッチリ」らしいですよ?

編み図はこの本。

ニットmarche vol.12 (Heart Warming Life Series)


う~む……。
全然イメージがちがくなってしまった……。
もっとふわふわしたかったのに。
私の糸選びが間違ってたのね。
だって、100円セールだったんだもん。

リベンジとして、100均で別の糸を買い込んでみました。
が、まだ編んでない。
気がかりなことのうちのひとつです。

ミニケープ

ミニケープ

使った糸はこれ。

ミニケープ糸表

ダイソーさんの、今年の糸。
なのでまだバリバリ売ってるよ。

編み図はクロバーさん。
手づくりレシピ→新着一覧で探す→LESSON105 KNITTING YARN COLLECTION 2008→ニットアイテムの作り方→ミニケープ です。

ジャンボな輪針を使って編むらしかったんだけど、私にとってはお高いものなので、
ダイソーの、ちょっと、ほんのちょっと長めの棒針を買ってそれで編みました。
ぎゅうぎゅうでしたよ。
でもなんとかなるもんだね。

う~ん、ちょっとかわいすぎたかな?
まあいいでしょう。
あ、でも、使いどころがまた難しそう。
短いから、防寒対策としてはちょっとあれだし、あったかい日に着るにはちょっとあれだし。
「あれあれ」って……。
写真見てかわいかったから作っちゃったんだけど、もっとよく考えてから作れよな、私。
これだけじゃないよね、他にもそういう作品たくさんあるよね。
……。
反省しよう。

ニットカフス

ニットカフス

使った糸。

雑貨アクリル
毛糸ピエロ雑貨アクリル(販売終了)

前シーズンのカバーつきボーダーミトンの余りですね。
余りだったんですが……読みが甘く、途中で足りなくなって買い足しました。
本末転倒!!!!

編み図はこちら。

ニットmarche vol.12 (Heart Warming Life Series)

なんかもっとふわっとした糸で編んであって素敵だったんだけど。
まあ、これもかわいいかな。

始めてパプコーン編みというものをやりましたよ。
かわいいね。ぽこっとして。

ていうか、なかなか寒くならないね。
もう10月も後半だよ?
あ、朝晩は寒いのか。
ニュースとかで映る出勤中の人はあったかそうな格好してるもんね。
私が外出しなさ過ぎるだけですね、すみません。

これも早く役立てたいなぁ。

ロングファーのティペット

ロングファーのティペット

使った糸はこれ。




編み図はこの本。

ニットmarche vol.12 (Heart Warming Life Series)

んっと、縁と紐の部分は、ダイソーさんのアクリル糸。
もう売ってない。当たり前のように。

なんか……やっぱり、本に載ってるのとシルエットが微妙に違うんだよなぁ。

これ、こんな糸でかぎ針編みだけど、ネット編み? だから、前段の鎖を束に拾えばよかったんで、編めましたよ。
編み始めのときはちょっと、どこを拾ったらいいかわからなくて、一度編みなおしたけど。
慣れれば大丈夫です。簡単。

さて、これもやっぱりこういう糸なんで、ちょっと派手だよね。
こういう服に合わせるほか、どうしたらいいんだろう。
あと、この上からコートとか着られるのかなぁ。
使える期間は短そうです。

ロングファーのスヌード

ロングファーのスヌード1

近くで見るとこんな。

ロングファーのスヌード2

使った糸はこれ。




あれ? 高い……。
これ、去年買った糸なんだけど、私がこんな値段で買うはずがないので、セールだったんでしょう。
あ、今出てる値段は1玉678円ね。

編み方は、この間試し編みしたメビウス編みショールと一緒。

なんか、長さと幅のバランスが微妙。
スヌードにしては幅が太いし、ショールにしては長さが足りない。
まあ、スヌードとして使うしかないんですけど。

この間お店で見たというスヌードが、ファーのやつだったのね。
で、去年買ったこの糸を思い出して編んでみたの。

本当はこの糸でベレー帽を編むはずだったんだけど。
確かそれはかぎ針編みで。
こういう糸で前段の目を拾うって、不可能に近くない?
これを編みたいなと思った時点でそれに気づいたんで、結果オーライ。よかった。

ん~。それにしてもこれ、どう使いましょうかね。
私にしてはちょっと派手な気がするんだよね。
編んでおいてなんだよそれ。

まあ、使うとしたらもう少し寒くなってからだろうから、しばらく保留です。

お花のぱっちんどめ

お花のパッチンどめ

糸はまた「ひだまり」。
まだ残ってるんですよ?

毛糸「ひだまり」
毛糸ピエロ ひだまり(販売終了)

編み方は、petit*bonheurさまのブログを参考にしました。
「花とちょうちょのピン止め」っていうエントリー。
ちょうちょはつけませんでした。
私にはかわいすぎるかなと思ったんで。
これだけでも十分かわいすぎるという噂も、頭の中から聞こえてきますけれども。

そうそう。
今日(もう昨日か)髪を切りましてね。
自分で。
近くに、980円の美容院があるんだけどね。
しかも、平日の昼間に行くともっと安くなるんだけどね。
どうもそこの美容師さんの腕が怪しいなと思ってるんですよ。
いや、全員じゃないよ?
なぜかよく当たる美容師さんがね……。
耳にかかってる髪の毛をそのままにしてカットして、長さが均一じゃなくなったり、
仕上がった後にひとつに結んでもらったら、なんか全部がすごいゆるゆるでどうにもならなかったり……。
そのほかにも諸事情がありまして自分で切りました。
まあ、いいんじゃない? って出来だったよ。

というわけで、このぱっちんどめも役に立つ日が多くなるかなと。
あ、すごく短いボブにしました。
どうでもいいか。

ペンケースたち

ペンケース2サイズ

糸は、ダイソーの、今はなき「コットンソフト」さん。
ファスナー、鍵の飾りがついててかわいいよね。
これも別の100均なのです。

サイズが全然違うでしょ?
細い方、失敗作なんです。

今まで使ってたペンケースの太さ? を測って、それと同じ太さで作ったはずなんだけど、明らかに細い。
しかも、ファスナーよりちょっと長めに作ったほうがいいのかなと思ってやったんだけど、違った。
すごく変すごく変。
しかも容量が小さい。

でもいいんだ。
今まで入ってた分のペンは入ったから。

これ、裏には、私の名前が入ったロゴの消しゴムはんこを押したラベルを貼ってあるのです。
日本語変?
リアルネームなんで裏から撮っちゃった。

そういえば最近消しゴムはんこから遠ざかってしまったなぁ。
たまにこうして、自分印を押すくらい。
いや、実際使う頻度は変わってないけど、作りもしなくなったですよ。
持ち手つけなきゃいけないやついっぱい残ってるのにな。

ま、いいとして、使い勝手は普通。
上の大きい方はちょっと大きすぎたけど、問題なし。
全部細編みだから簡単だし、伸びないしいいでしょう。

今回言えるのは、ファスナーつけるのってやっぱりめんどくさいよね、です。

玉編みと引き上げ編みの帽子

玉編みと引き上げ編みの帽子

また「ひだまり」で編みました。

毛糸「ひだまり」
毛糸ピエロ ひだまり(販売終了)


編み図はこの本。

今すぐ編んで着たいナチュラルニット―コットンの糸で… 肌に心地よい手編みニットで一年中やさしいおしゃれを楽しんで (レディブティックシリーズ no. 2797)

この本のモデルさんがかわいいんです……。

ん~……なんか、本に載ってる写真と違うんだよなぁ。
何が違うんだろう……。
まあ当然、糸が違いますけどね?

で、これ編んでしばらくした最近気づいたんです。
私玉編み、間違ってた!
多分これ、長編みの玉編みじゃなくて、中長編みの変わり玉編みでできてます。
半分はやさしさでできてます。
あああああ。

編みなおすなんてまさかそんなことできませんよ?
本と違うってだけで、別に変じゃないからそのまま使いますよ?

いい勉強になりました。とさ。

さんかくの付け襟

さんかくのつけ襟1

さんかくのつけ襟

使った糸は、また「ひだまり」。

毛糸「ひだまり」
毛糸ピエロ ひだまり(販売終了)


編み図もまたクロバーさん。
手づくりレシピ→新着一覧で探す→LESSON99 エアシリーズで編む小物からウェアまで17点 →ミニ襟 です。

編み図は三角じゃなくて台形だったんだけど、なんとなく三角にしてみた。
しかも、折り返すような仕様じゃなかったんだけど、なんか折り返さないと収まりが悪いの。
私の編み方がまずかったんだろうか……。

付け襟ってかわいいけど、使うの難しくない?
服の襟の開き具合とか、使える服って限られてくるよね。
しかも、多分シンプルなTシャツとかカットソーがいいと思われるので、体型が気になる私にはさらに難しい。
……。
最近またWiiFitさぼってるし……。

きゃーーーーーーーーーーーー!
がんばれ私!

ネット編みの付け襟

ネット編みのつけ襟

使った糸~。

毛糸「ひだまり」
毛糸ピエロ ひだまり(販売終了)


編み図はクロバーさん。
手づくりレシピ→新着一覧で探す→LESSON137 かぎ針「ペン-E」で編む 1玉でできる かぎ針編みのつけ襟 です。

あー……。
使ったときは気づかなかったけど、こうして写真で見ると、いびつだねぇ……。

えっと、紐も、同じ糸の色違いで鎖編みで作りました。
紐の通し方、編み図と裏表逆だけど、こっちのほうがかわいいかなと思ってこうしてみたよ。

とっても簡単だし、つけてみるとかわいいよ。

ひだまりのコースター

ひだまりのコースター

使った糸はこれ。

毛糸「ひだまり」
毛糸ピエロ ひだまり(販売終了)

編み図はクロバーさんのサイト。
てづくりレシピ→かぎ針「ペン-E」で編む あったかコースター
の、「丸」ってやつです。

「ひだまり」が、いろんな色がちょっとずつ残ってて、色違いで編むのにちょうどいいやと思って。
どれも似たトーンの色だったからよかったな~。

母が、使うのもったいないって言ってた。
うん、こういう素材のコースターって、かびそうだよね。
ま、夏用のコースターだから、とりあえずは眠っててもらおう。
めったにないけど、来客時にでも使ってもらえればいいかな。

メビウス編みショール

メビウス編みショール

メビウス編みって、興味なかったんだけど、どこかのお店で素敵なスヌードを見かけて、
多分メビウス編みじゃなかったんだけど、メビウス編みで編んだらいいかなと思って編んでみた。
何回「メビウス編み」って言うんだよ。

これは試し編みという感じです。

メビウス編みのやり方って、クロバーさんのサイトには詳しく載ってないみたいで。
お高い輪針を買うと、それに入ってるらしいんだけど、無理。
で、ぐぐってみたら、親切な方がいらっしゃって、写真つきで説明してくれてたよ。
ami*wa's Hand made! ってタイトルのブログかな?
こちらのブログ内検索で「メビウス編み」ってやると、「メビウス編みショールの作り目の方法(再掲載)」ってエントリーがあるから、そちらで読めます。
わかりやすい!

で、もくもくと編んでいると母が。
「それ、いい糸なのよねぇ」
えっ。
この糸、押入れの奥に眠ってて、あ、ためしに編んでみるのにちょうどいいや、って……。
……。
まあ、眠らせておくよりよかったでしょう!

フラットポーチ

フラットポーチ1

使った糸はこちら。

フラットポーチ糸表

ダイソーさんの糸なんだけど、やっぱり何か作ったときの余り。
なんだっけ。
あっ。ベレー帽だ。

編み図はこの本。

ニットmarche vol.12 (Heart Warming Life Series)

いいよね、ニットマルシェ。

えっと、本体だけで糸がなくなっちゃったので、飾りのお花は別の余り糸。
結果オーライかな。

編地がぽこぽこしてすごくかわいくて気に入っちゃったので、ちっちゃいサイズも作ったよ。

ミニフラットポーチ

これの糸はこれ。

毛糸「ひだまり」
毛糸ピエロ ひだまり(販売終了)

定期入れサイズ。

大きい方はうちで領収書入れとなりました。
だって他に使い道思いつかなかったんだもん。
かわいいのにもったいないので、定期入れも作ってみたのです。

定期入れのほうのレースみたいな飾りは、エジングを編んで縫い付けてみたよ。

両方ともなかなか気に入りました。

ニードルブック

ニードルブック1

ニードルブック2

ニードルブック3

こうやって使うんだよね?

参考にしたのは、クロバーさんのサイト。
手づくりレシピ→新着一覧で探す→LESSON20 便利な道具で簡単にできるビーズクラフト です。

いや、こういうものがあるとは知らなかったよ。
いままで、編み物用の針、売ってるときのパッケージに入ってたんだけど、
母がもう何十年も前に買ったもので、紙だったからぼろぼろで、
道具入れの中でぐしゃってなるし、出し入れがすごくストレスだったのです。

なのでこれを見つけて「これじゃああああ!」ってなったわけ。

ビーズステッチとか気が遠くなりそうだし、また材料そろえなくちゃいけないし、余り糸使わなくちゃ行けないしで、こういう形になりましたよ。
大丈夫でしょ?

で、使ってみた。
いいね!
本体がしっかりしてるから、道具入れの中に入れてもぐしゃってならないし、ばらばらにならないし。

作ってよかった~。

色つき日焼け止め

色付き日焼け止め20110916

もうね、自分で作った日焼け止め、白浮きがひどかったんですよ。
なので、色をつければ浮かなくなるかな、と。

前に、口紅に使おうかなと思って買った、ベージュのマイカがあったので、それを使いましたよ。

なんかやっぱり、粉を入れるとかたさの調節が難しい。

でも! 白浮き改善!

しかも、マイカってちょっと光沢あるじゃない。
肌がちょっぴりいい感じに見えるよ?

レシピ……。
あれ?
どこやったっけ……。
次回作るとき、探して、アップしましょうかね……。

ピンクッション

ピンクッション1

ピンクッション2

右の青いのが今まで使ってた、100均で買ったやつ。
これ、小物入れになってるの。
そのせいで、ピンが深く刺さらなくて、いろいろ引っかかっちゃう。
小物入れは便利なんだけどねぇ。

なので編みました、ピンクッション。

編み図はクロバーさんのサイトから。
2006年手あみキャンペーンのページにあります。
クロバーさんのトップページからいろいろ探したんだけど見当たらなくて、Googleの検索オプションでぐぐって探しましたよ。
どこからいって見つけたんだろう???

ああ、使った糸は、ダイソーさんの「コットンソフト」さん。
もう売ってないみたいね、この糸。
100均の糸は安くていいけど、次の年にはもうないことが多いのが難点。
何でそんなに入れ替え激しいのかなぁ。

ハンガーカバー

ハンガー

糸は、前に編んだレーシーキャミの余り。

編み図はこの本。




結構かわいいのがたくさん出てたと思う。

さて、これなんですけど、フックの部分を編むのがストレスだった。
細いんだもん!

まあ、それを抜かせば、かわいいし、編んでよかったよ。

うちのハンガー全部これにしたら、統一感出ていいかな。
う~ん、でも、ボトムスのハンガーはこれじゃできないよね。
ん。他にもハンガーカバーの編み図コピーしたな。
それならできるか?
やるのか?
いや、同じ糸がもうないでしょう。
これだって余り糸消費作戦の一部なんだから、また買い足すとか本末転倒。
うん、お気に入りの服でもかけておきますよ。

傘の柄カバー

傘の柄カバー

お店で売ってるじゃん?
作れそうじゃん?
作ってみたよ。

もうね、何日前に作ったか忘れるほどなんで、何目で編み進めたか忘れちゃったよ。

まあ、輪の作り目をして、5目とか6目とか細編みを編んで、
傘の柄の太さに合うくらいまで目を増やして、そのまま増減なしでまっすぐ輪に編んでいくだけですよ。

ビニール傘は、これがあるとわかりやすくていいよね。
母がこれを見て、いいわね、的なことを言ったけど、別に、作って、と言っていたわけではないでしょう。

これも余り糸なんだけど、段染めの糸だと雰囲気出ていいかもね。

クラブニンテンドー

クラブニンテンドーのポイントの一部に有効期限が迫ってたので、
なんとなく選んだのがこれ。

テレサリングノート

あら、かわいい。
もったいなくて使えないなぁ。

スリッパ

スリッパ

使った糸は、前に編んだショルダーバッグのあまり。

参考にした編み図は、毛糸ピエロさんのレシピから。
左上のレシピリストの中の「インテリア&生活雑貨」→27-28-553S です。

草履用ロープなんて近所になかったし、あまり糸消費作戦でそんな材料買うのいやだったので、
100均の、手芸用太ロープを使いましたよ。
まあ、なんとかなるもんだね。

ところがだ。
歩きにくいのですよ……。
全体的にへにゃへにゃしてる。
ロープがいけなかったのか、糸がいけなかったのか。
しかも。
うちは全然広くないので、いちいちスリッパを脱いだり履いたりするのが非常に面倒。
スリッパを履く習慣も今までなかったし。

何で編んだんだよ……。
ええ、余り糸消費のためですとも。

まだまだ焼け石に水状態。
私にもっとアイデアと技術があればなぁ。
余り糸なんてちょちょいのちょいなのに。

ステータス
細野ゆとり
あそびにん
せいべつおんな
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

おえかき
ブログ内ページランキング
その他SNS
検索フォーム
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QR